熊本地震から時間軸を追って私たちがどう行動したのかFacebookのタイムラインを基本に組み立てみます。

 

第一回目の地震が起きたときはちょうど屋外のコインランドリーにいた。飲み物を購入するために隣のセブンイレブンで買い物をしていた時に揺れが来た。この時点では、場所が熊本市の西区であったため、体感的にはそれほどの大きな地震だとは思わなかった。

おっと地震ですね。

13007323 1068579603165276 8602239548922589672 n

deltaworks 3810近くの避難場所である慶徳小学校のグラウンドに人が集まってきた。

とにかく一度住居及び事務所に戻ろうと思い、部屋に入ったが、様々なものが倒れ混乱した状態だった。 

外にいましたがいちど家に戻ってから事務所確認。まだ余震があるので外に出て様子見てます。

12963872 1068588419831061 2202385144401278442 n

 

うーん。ユミツエワンがコンビニ行きたいと言ったので連れて来たらコロッケとどら焼き買ってます。
今か!今必要なのか!

 

 

deltaworks 3806

ユミ ツエワンの親戚が経営する病院が益城町にあるので、様子を見に行こうかと思いましたが、益城線は途中で道路封鎖されてました。写真は桜木辺りです。

deltaworks 3813

© 2017 熊本復興大学 All Rights Reserved. Designed By DELTA WORKS