平成 30 年中小企業庁農商工連携促進事業セミナー「食と観光で地域を元気に!」の実施

 我々の仲間・六次産業化プランナー武田耕二さん、御船町観光協会顧問永本文宣さんの尽力で、九州観光振興機構九州観光広報センター副センター長でもある若林宗男先生による平成 30 年中小企業庁農商工連携促進事業セミナー「食と観光で地域を元気に!」の実施が決まりました。若林宗男先生は、一般社団法人九州の食の理事であり、若林ビジネスサポートの代表として活躍中との事です。ぜひ、御船町の方は、西原村の農商工連携事業をしている方も、ふるって、ご参加ください。

 御船町では、阿蘇外輪山と恐竜・地域の文化等の観光をテーマとした創造的な復興を目指しているとの事です。永本さんはじめ、地元の方々の希望を取り入れながら沖縄県等の観光産業振興で活躍している最先端の支援ノウハウを存分に生かしながら、御船町の地域資源の磨き上げを実施してゆきたいと思います。

 農商工連携・観光による棚田復興プロジェクト加速させます。期待して頂いて大丈夫そうです。御船町における住民生活再建サポート支援の強化の方も検討を進めています。

 なお、御船町議会の研修会のコーディネイトを頼まれており、現在、企画を練っています。復興に当たって、御船町で実施した方が良い取り組みなどアイデアがありましたら、私の方までお寄せください。

 復興に対する希望・不満・不安は、私か、地元の役場の方などの行政職員、議員の方ないしは、オール御船の役員まで、必ず、伝えてください。即、施策に反映させるように、皆で話し合います。御船町は関係者みんながオール御船で取り組みを実施しています。よろしくお願いします。

 

by 水野哲也

平成 30 年中小企業庁農商工連携促進事業セミナー「食と観光で地域を元気に!」の実施

© 2017 熊本復興大学 All Rights Reserved. Designed By DELTA WORKS